保育日記・ブログ|兵庫県芦屋市のこばとぽっぽ保育園

芦屋こばとぽっぽ保育園の電話番号
芦屋こばと保育園の電話番号
受付時間
子ども一人一人を大切に。笑顔あふれる保育園
芦屋こばと保育園

芦屋こばとぽっぽ保育園

ぽっぽにっき

子どもたちは発達に沿った活動やあそび体験を通して、色々な事を学んでいきます。
当保育園では、年齢に応じた適切な環境作りに努め保育しています。
ここでは、日々の子どもたちの様子を載せていきます。
季節ごとに行われるこばとならでなのイベントが盛りだくさん!

2023-02-06NEW
みかん組 カプラで街づくり☆

カプラで街づくりをしました!


一人で何かを作りあげたり、友だちと一緒に協力して一つの物を作りあげたり…

短い時間でしたが、線路やお家、広告(みかん組の街のCM用とのことです)にタワーなど、思い思いに作り上げていましたよ☆


2023-02-03NEW
ぶどう組 豆まき頑張ったよ★
今日は節分の日でした。
登園すると「はやくまめまきしたい」「どんなおにがくるのかな」と楽しみにしていました。友だちが「おにこわい」と言っていると「まもってあげるからだいじょうぶだよ!」「まめをなげるんだよ」と心強いぶどう組さんでした。
節分の由来を見ていると鬼が登場!!「キャー――!!」と部屋の隅に集まりましたがすぐに「おにはそと、ふくはうち」と大きな声で豆まきをしました。もう鬼が来ないように「ひがらやまにかえれ!!」とドアと窓にも豆をまいてもう安心。
豆まきを頑張ったあとは節分メニューの給食も食べてニコニコ笑顔です♡
よくがんばったね☆
2023-02-03NEW
いちご組 おにはーそと!!
今日は節分。
いちご組にはかわいい手作り鬼がやってきました。
でも、保育園内に太鼓の音がとどろくとビックリして時が止まっていました。(幼児クラスの鬼登場の太鼓です。)
驚いて泣く子もいましたが、「おにはーそと!!」とかっこよく新聞紙の豆を投げて鬼退治を楽しみました。
イワシの頭のイラストを部屋の扉に貼り「鬼が来なくなるよ」と聞くとジーッと見つめていました。
2023-02-03NEW
みかん組 オニ退治、頑張ったよ!

今日は節分の日の集いがありました。

昨日からドキドキしていた子どもたち。
自分の中にいる「〇〇オニをやっつける!」と意気込んでいましたが、
やっぱり怖くて…
いつオニがくるのか、とソワソワしている様でした。

時間が経つにつれ、聞こえてくる物音にも敏感に反応。
始まる前から「怖い~」と泣きそうになりながらも、
歌を歌ったり、絵本を読んだりしながら過ごしました。


会が始まるとドキドキもピークに!
由来や節分についてのお話を聞いたり、
すいか組さんと一緒に豆まきの練習をしたりしているとついにその時が…!

みかん組さんは怖くて、保育士の後ろに隠れたり隅に逃げ込んだりしていましたが
勇気を出して豆を投げる姿もありましたよ!

本当によく頑張りました☆


今年1年、子どもたちが元気に過ごすことが出来ますように!



節分って何??
なぜ豆まきをするの??
恵方巻、今年の方角は??

ぜひ、子どもたちに聞いてみてくださいね♪

2023-02-03NEW
さくらんぼ組 節分★
今日は2月3日節分の日。
節分の由来を聞いたら皆で『鬼のパンツ』のダンスを踊りました♪
その後は大きな鬼の絵や人形に向かい豆まきをして楽しみました。子ども達が作った鬼のでんでん太鼓を持っていちご組さんを驚かせに行ったり、恵方巻きを鬼に食べさせる真似をしたり…
節分の日を思いっきり楽しんでいましたよ♪
2023-02-03NEW
すいか組 節分♪
 節分の日が近づくにつれて、「オニが来る」とソワソワのすいかさん。
 今日は、節分はどんな日?何をする日?と由来についてお話を聞きました。そのあと、みかんさんと一緒に「おにはそと、ふくはうち」の掛け声とともに豆まきをしました。すると、太鼓の音が聞こえ、赤鬼と青鬼が登場!!鬼から逃げながらも、豆を投げて鬼退治!鬼に捕まってしまった友達や保育士を助けようと、鬼に立ち向かう頼もしい姿がありました☆!無事、鬼をやっつけ、また自分の中の悪いものも追い払いました!
2023-02-03NEW
もも組 豆まきしたよ~
今日は節分!
もも組のお友だちは、お部屋でオニをやっつけました!

節分には、なぜ鬼に豆を投げるのか?
オニの嫌いなものは“いわし”と“ヒイラギの葉”だよ
など節分の由来を聞いたあと
作っておいた新聞紙の豆を「おにはそと~!」と何度も何度も言いながら
投げました。
最後はテラスから見える山に向かって『ひがら山に帰れー!』と
オニを退治しました!!
2023-02-02NEW
みかん組 ゲーム遊びをしました♪
椅子取りゲームに豆まきごっこと盛りだくさんの一日となりました!

座れない事や負ける事が嫌で「椅子取りゲームはやりたくない…」という子が多いみかん組。

今回は、負けても楽しめる方法を考えながらやってみることにしました。
最初は普通の椅子取りゲームを、と思っていたのですが
子どもから「こっちも椅子取りゲームしたらいいんじゃない?」という声があったので、
急遽椅子に座れなかった子たちでも椅子取りゲームをすることに!

椅子に座れなかったり、じゃんけんで負けてしまったり…
悔しい気持ちもあり、泣いてしまうこともありましたが、
それぞれが気持ちを切り替えて次のゲームを楽しんでいましたよ♪

一番多い回では4か所で椅子取りゲームが始まり、
何が何やら…な状況もありましたが、子どもたちは楽しかったようです!


そしてその後は、明日の節分のために豆まきの練習をしました。
「鬼は~外、福は~内!」や「ひがら山に帰れー!」と言いながら
壁に貼った鬼に豆を投げる子どもたち。

途中、新聞紙を被った鬼が登場すると
少し怖がりながらも力いっぱい豆を投げて戦う姿が…


その調子で明日も頑張れ~!!!
みんなの中のいらない鬼もやっつけようね☆

2023-02-01NEW
すいか組 第一回けん玉チャレンジ発表!
 1月から本格的に始めているけん玉のチャレンジ発表をしました。他クラスのお友達がたくさん応援へ来てくれて、ドキドキのすいかさん。チャレンジ表を見て自分がチャレンジしたい技を決め、チャレンジへ!思うように出来ず悔しい気持ちがありながらも、最後まで諦めずに頑張りました♪
お皿に乗った回数をみんなで数え、頑張っている姿に大喜びでした。
また、たくさんのお客さんからの拍手や嬉しい言葉をもらい、さらにやる気になったみんなです☆彡
2023-01-31NEW
みかん組 「だるまさんがこ~ろんだ!」
今までのルールから少し変更し、
①動いたらスタートラインに戻る
②一番最初に鬼にタッチした人が次の鬼になる
という新しいルールで「だるまさんがころんだ」をして遊びました。


最初は名前を呼ばれると嬉しそうにスタート位置に戻っていた子どもたちも
途中から名前を呼ばれて後ろに下がると鬼になれないと気づいたようで
悔しさからか怒って泣きだしたり、「やらない」と諦めたりする姿が…


それでも、「どうしたらいいのか」を自分たちなりに考え
動かないように頑張る姿も見られるようになりました!


普段は、『止まる』ことよりも鬼にタッチすることや、
走って逃げることが子どもの中で楽しみとなっていましたが、
今回は『止まる』ことにも集中していましたよ♪


30分程楽しんだ後は、砂場で遊びました。
寒さに負けず、元気に遊んでいます!

2023-01-26
もも組 おにの面を作りました
今日は、ハサミ、のりを使って、おにの面を作りました。
前回、ハサミを使った時より子どもちのハサミの持ち方や使い方が
とてもスムーズになっていました。
真剣な顔で毛糸や紙を切ることは変わっていませんが、切れたあとの
子どもたちの笑顔には少し余裕も見られました!

顔のパーツは自分の、おにのイメージで貼り付けていました。
のりは手に残るので「ベタベタする~」と言いながらも
最後まで頑張って貼っていました!!
2023-01-26
ぶどう組 びゅんびゅんごまに挑戦!
今日は“びゅんびゅんごま”を作りました。
昨日から「あしたは玩具をつくるよ」と伝えていたのですが、何を作るかは伝えていなかったので、朝から「今日はおもちゃを作るんだよね?」「何を作るんだろう?」と楽しみにしていました。

「びゅんびゅんごまがまわったら」の絵本も見て、保育士が回すのも見て、一人ずつこまをもらってペンや色鉛筆で模様を描き、自分のこまができると早速回してみました。
始めにくるくるとひもをねじっておくのは出来るのですが、その後の回し続けるということが難しく、苦戦していました。でも「できない」と言いながらも何度もチャレンジしていました。

その中、クラスで1人、一人で回すことができる子がいました。回すことができるという事で友達から憧れの的になり、「どうやって回すの?」と聞かれ、喜んでいて「こうするんだよ」と子どもなりに友だちにアドバイスをしていました。
どれくらい上達していくのか楽しみです。
2023-01-25
すいか組 氷で実験してみました☆彡
 雪が降り、とても寒い朝!昨日の夕方、「明日になったら、氷ができるかな~?」と容器に水を入れ、テラスに置いておいてみると...きれいな氷になっていました。
そこで氷の絵本に載っていた実験をしてみることにしました。氷の上にクリップ、洗濯ばさみ、毛糸、色鉛筆、スズランテープを置き、どれが1番早く溶けるか予想!「絵本のように絶対、クリップが1番早いよ」と1時間半後、見てみると、みんなの予想通りクリップが乗っていた場所の氷が早く溶け、クリップの形の氷になっていました。見た目では、分かりにくく、触ってみると「ほんとだー!」と興味津々のすいかさんでした♪
2023-01-25
みかん組 氷で遊んだよ!


昨日みんなで用意した容器の水が氷になりました!

昨日の夕方から「どうなるかな~?」「氷になるかな~?」と楽しみにしていた子どもたち。
朝、氷になっているのを見て大喜びでしたよ!


早速園庭で氷遊びをしたのですが、
あまりの冷たさに「もう耐えられない…」と氷をお友達と渡し合ったり、
「寒いー!冷たいー!」と日向に避難したりしながら遊んでいました。

氷を触りすぎて手が冷たくなり、「手が動かない~」と言うお友達も…。
部屋に入ってからは「あ~あったまる~♪」と安心している様子でした(^^)


置く場所によって凍り方も様々で、
表面だけ凍っているものや全体的に凍ったもの、
外側だけが凍り、まるで容器のようになっているものがあり
子どもたちの驚く表情や、嬉しそうな表情がとても可愛かったです。

男の子が氷を見比べながら「幻想的だね」とぽつり。
そんな難しい言葉も知っているのですね!


うっすら雪も積もっており、冬を感じながら楽しいひと時を過ごしました♪

2023-01-25
雪だよ~氷だよ~
昨日からの雪で、園庭や畑が真っ白になりました。バケツに入れた水もしっかり凍って大成功!!
手で触って凍ったパンジーを取ろうと頑張っていました。冬の冷たさ、寒さ、自然の不思議をたくさん感じました。
2023-01-24
みかん組 氷になりますように!!!

ある男の子がずっとやりたかった氷作り。

今週は寒くなるということで、みんなでやってみることにしました!



大きなたらいやコップ、お皿など
たくさんの容器に水を入れて、みかんのテラスに置きました☆

明日氷になってるかな~?
ドキドキ・ワクワク楽しみな子どもたちです♪


2023-01-24
すいか組 オニ完成~♪
 先週から制作していたオニのお面が完成しました!
折り紙で2体のオニを顔と体を分けて折りました。少し複雑な折り方の箇所がありましたが、1度折り方を覚えると、自分で折っていくことができました。
オニが出来たあと、この作ったものをどうしたいかみんなで相談すると、「金棒も作りたい」「お面にしたい」の声があり、折り紙で金棒と豆、そして自分の頭の大きさに合わせたお面を作成しました。画用紙とゴムでお面の形にすることに苦戦しましたが、困っている友達がいると、自然とフォローし合う姿がありました。
一から最後まで自分で作り上げたオニのお面に達成感を感じ、頭につけて楽しんでいます♪
2023-01-20
ぶどう組 神経衰弱をしたよ★
今日は13組のカードを使い、神経衰弱をしました。2チームに分かれ、2人組・3人組でカードをめくりました。めくるカードを決めるときには「これにしよう」「いいよ」と話し合いながら決め、「せーの」と一緒にめくります。カードがわからなくなると同じチームの友だちに尋ね、チームで協力をしました。
カードが取れる・勝負に勝つと大喜びのぶどう組さんでした。
次回はカードの枚数を増やして、遊びたいと思います。
2023-01-20
もも組 保育参観日でした!
今日は懇談会・保育参観日でした
たくさんの保護者の方に参観いただきました。
寒い中、外から見て頂き、ありがとうございました。
子どもたちの楽しんでいる姿、自分たちから「あれがしたい!」
「〇〇しようよ!」と言葉にしてくれた子どもたち。
お母さん、お父さんに見てもらってる嬉しさも保護者の方々に
伝わった参観でした

ありがとうございました!
2023-01-19
みかん組 鬼を作ったよ!

今日は節分に向けて製作をしました。

久しぶりのハサミだったので、持ち方や使い方を再確認してから始めました。
ドキドキしながらも真剣に取り組んでいましたよ。
線の上を上手に切ることができました!


その後、切った紙コップに体や手、顔などのパーツをのりで貼り付けました。
同じものを作っていますが、一人ひとり貼る角度や貼る場所が違ってくるので
個性が出ていていい感じです♪


「今日は鬼を作るよ!」と昨日から伝えていたのですが、
作りながら「なんだか鬼みた~い!」と喜ぶ子どもたち。
そんな子どもたちの言葉や姿が可愛いかったです(^^)

明日は顔のパーツを貼って完成させたいと思います!

2023-01-19
いちご組 保育参観日
今日はキツネに変身していつもしているクリップ遊びやお店屋さんごっこをしました。
たくさんのお家の方を目の前に緊張したと思いますが、子ども達とってもよく頑張りました。最後にサプライズで用意していたりんご飴をお土産に持って帰りました。
2023-01-18
もも組 お誕生児会をしました
今日は1月生まれの、お友だちの誕生会をしました。
みんなの前で自分の名前や好きなものを上手に、お話ししてくれました。
首から下げたカードを、お友だちに見せに行く時の顔は、とっても素敵な
笑顔でした。
最後は、みんなから♪たんたんたん誕生日~の歌のプレゼントをしてもらいました
2023-01-18
さくらんぼ組 参観日でした♪
今日はさくらんぼ組の懇談会・参観日でした♡
お父さん、お母さんを見つけて泣いてしまう子も…絵本を見たりペープサートを楽しむと泣き止んで保育士とやり取りをする姿も見られました。
子ども達の好きな『ぴかぴかぶ~』体操をした後は、ままごと遊びを楽しみました。園でのいつもの様子をみてもらえたと思います。
お忙しい中時間をつくって参加して頂きありがとうございました♪
2023-01-17
みかん組 音楽遊び、楽しかったよ!

今日は年明け最初の音楽遊びでした!
二宮先生が大好きな子どもたちは、始まる前から「まだかな~」とワクワク♪

いざ始まると、ちょっぴり緊張する様子も見られましたが
「〇〇したい!」「△△やりたい!」と今までしてきたこともしっかりと覚えていて、
積極的にやりたいことを伝えていました。

今日の音楽遊びでは、歌に合わせてリズム打ちをしたり、ボールを転がしたり、お友達とグループになって遊んだり…と盛りだくさん!


子どもたちの笑顔と笑い声がいっぱいの時間となりました♪
2023-01-17
すいか組 震災のお話
阪神淡路大震災から28年目を迎えました。毎年、5歳児クラスに震災を経験した職員が当時を振り返りながらお話をしています。震災で沢山の命が失われたこと、建物が壊れたこと等、当時の話を真剣に聞いてくれました。
防災リュックの重さを体験したり、中身の確認、防災クイズをして、地震、火災などに対する知識を深めました。お話の後は、園庭に出て、園庭の真ん中はどこかな?とみんなで確認しました。
2023-01-10
ぶどう組 凧揚げをしました。
今日は凧揚げをしました。
ぶどう組の凧はクルクル凧。
自分の凧にペンで模様を描いて、出来たらさっそく園の前の公園で揚げました。
「うわぁ、まわってる」と大喜びで公園中を走る子どもたち。友だちとぶつかったり、つまずいたりしても、すぐに立ち上がって、また走り出していました。
「つかれた~」と言いながら走るぐらい凧揚げを楽しんだぶどう組さんでした。
2023-01-06
すいか組 たこあげ交流会♪
 今日は、盛沢山の一日で午後から宮川小学校校庭でたこあげをしました。
なかよし運動会ぶりに打出保育所のお友達と会い、ちょっぴり緊張した様子のすいかさん。たこあげが始まると、広い校庭を走って高く凧が上がり、「みて~!!!」と終始、大興奮でした♪今日は少しの風だったため、「あがらなーい」の子もいましたが、風の強さなどを見ながら、自分でコツを掴みながらできていました。
また、打出保育所のお友達を気にしながら、同じ空間で遊ぶことができ、小学校が楽しみになってきたみんなでした。
2023-01-06
すいか組 もちつきごっこ☆
 今日は、もちつきごっこがありました。
コロナ禍のため、本物のお餅ではなく、綿をお餅に見立ててしました。前日に手作りのうすでのもちつき、今日は本物のうすと大きなきねを目の前に興味津々!
そして、きねを持ってみると、重たそうにしながらも、持ち上げて餅をついていました。みんなの「よいしょ!」の掛け声で美味しそうなお餅が出来ました♪
終了後、みんなに感想を聞くと「きねが重たかった...」と言っていました。
給食では、豚汁うどんの中にお餅が入っており、「おいしい~」とよく噛んで味わって食べていました☆彡
2023-01-06
さくらんぼ組 もちつきごっこをしました
今日はもちつきごっこをしました。
本物の杵と臼を見せると興味津々の子ども達。
保育士がおもちに見立てた綿を臼に入れて実際におもちつきをしました。
「もーちつきぺったんこ~」と歌いながら楽しんで見ていましたよ。
お部屋に戻るともちつきの由来を聞いたり、保育士の手作りの杵と臼で子ども達もおもちつきを楽しみました♡
2023-01-06
ぶどう組 もちつきごっこをしました
今日はもちつきごっこ♪
クラスでは保育士が作っていた臼で「もちつきごっこ」をしていたのですが、今日は本物の臼と杵での「もちつきごっこ」ができるということで楽しみにしていた子どもたち。
ホールに行き本物の臼と杵を目にすると「うわぁ、本物だ!」と大喜びでした。
保育士による餅つき(まねっこ)を見た後は、いよいよ子どもたちの番。
クラスでした時の杵(子供用)より本物はもっと大きくて、重たくてびっくり。「おもたい」と言ったり、重さでバランスが取れにくそうにしながらもついていました。

クラスに帰ってからは、粘土でお餅づくりをしました。丸めたり、伸ばしたりしながら「本物の杵は重かったね」「おっとっとってなったね」などもちつきごっこで感じたことを話しあっていました。

本物のお餅ありでのもちつきは出来ませんでしたが、子どもたちは楽しんでもちつきを体験することができました。
 
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい
芦屋こばとぽっぽ保育園の電話番号
芦屋こばと保育園の電話番号
受付時間